クリア(蒼い空のネオスフィア)

ようやく一回目終わりました。
ノーマルEDでした。
もっとも、分岐1EDと分岐2ED、ノーマルの三つしかないのでぶっちゃけバッドED。
いわゆるマリーのアトリエみたいなタイプのゲームなんですが、ゲーム内1年で終了という縛りはあるものの、ゲーム内時間の経過しない行動も結構あるためまったりやってるとめちゃくちゃリアル時間が掛かります。
ここ数日、余暇はほぼこれしかやってなかったのですが、それでもようやく終わったくらい長かったです。

とりあえず、最初にも書いたのですがとにかく1プレイが長すぎます。
何度も遊んでもらうと言うつくりではないのかもしれませんが、めちゃくちゃ大量のアイテムが開発、作成できるのと、かなり長い強制クエや、移動で発生するクエもかなりあるのが原因です。
で、1日が始まる>素材採集>街全部にクエ探しに移動>研究3回とかするとめちゃくちゃリアル時間が掛かります。
しかもガチで365日あるので地道にこれを繰り返すと、RPG1本解けるくらいの時間はかかるのではないでしょうか。
ボリュームがあると言えばそうですが、ED分岐する=複数回プレイ前提なのにこの長さは・・・。

それでもほぼ底なしにいろいろなものが開発できてしまうのと、キャラクターの魅力でずいずい引き込まれてしまうのはさすがです。
序盤は結構地味なんですが、トリスティア組が出始めると一気に大騒ぎになり最初からコイツらを前提にしたキャラ配置だったんだなと思いました。
とにかくナノカがなかなか見たことがないタイプのキャラで、眺めてて普通に面白いです。
サブでは犬、次点でネネが良かったでしょうか。
パルフェでもそうでしたが、この会社はこういうの好きですね。

The following two tabs change content below.
とある企業の知財部で働く一応弁理士です。 国内特許系メインの日々の業務とか、試験対策ネタとか書いています。 受験時代は某L社系列の某B,M講師をメインに習っていました。 Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする